かかりつけ医って何だろう

コロナのワクチン接種や発熱外来でよく聞く「かかりつけ医」って何だろうと思う。

私の住んでいる所の「かかりつけ医」の定義とは毎月通っていないと「かかりつけ医」ではないらしい。

一時期、会社のストレスで胃痛に悩まされて個人の病院で胃カメラ検査をして「萎縮性胃炎」と診断されて、数年その病院に通いました。毎月、薬をもらう為だけに通院し待ち時間は1時間以上の時もありました、診察時間は「どうですか?かわりないですか ?」の30秒診察で特定疾患なので診察料も高く、胃カメラだって毎年その病院でしているのに全然良くならないし(--〆)

で、コロナで2ヵ月位通わなかったら「かかりつけ医」じゃないから、「あなたはこの病院でコロナワクチンは打てない」って!

「はあ~~~~~?」でしょ。。。

まあ、いいわ。そこは個人病院だし「100歩譲って」こっちが折れるわ。

しかし、私の住んでいる所の市立の病院まで「かかりつけ医」縛りで「かかりつけ医」じゃない人は市立の病院でワクチン接種する権利すら無いって、おかしくないかな。

市民なんですけど!市民は市立の病院の「全員かかりつけ医」じゃないのかな~???

去年、土曜日の夜にチョットした怪我で(結構な流血)で市立の病院に電話して診てもらおうと思ったら「かかりつけ医じゃないので診れません」って(--〆)

市立の病院って市民の最後の砦じゃないのかな!

結局、民間の総合病院で対応してもらいました。

そして、今回「発熱外来」でも「かかりつけ医」の壁が立ちはだかったのです。休日対応の医療機関も周りの市町村より少ないし「本当に住みたい街ランキング」が聞いて呆れるわ( 一一)

上記の定義に当てはまる「かかりつけ医」を持っている人って、そんなにいるのかな???